バラのお手入れ

丘の上のつるばらや 冬のお庭のメンテナンス中です

本日も営業しております。

今日はあいにくのお天気ですね☔️
ご来店を予定されているお客様はお気をつけてお越しくださいね。

さて、丘の上のつるばらやでは、バラのお庭のメンテナンスをはじめました。つるばらやではバラの冬の休眠期の間に、土をほぐし、バイオゴールドクラシック元肥と名馬の堆肥を混ぜて、土壌改良を行います。その後、バラの枝の剪定をし、春の開花を楽しみに待ちます☺️

冬の土壌改良はとても大切な作業です。

「庭づくりは土づくりから」はじめましょう!
本日は庭師の店主もおりますので、お気軽にお声かけくださいね🙌

◎完売していたイギリスのガーデンツールメーカー“Spear&Jackson(スピア&ジャクソン)”のガーデニングフォークが再入荷いたしました!畑や花壇での必需品。握りやすいY字型のハンドルが土を掘り起こす重労働の負荷を軽減します。女性にも使いやすいサイズ感です。

コメント

この記事へのコメントはありません。